美容

「鏡を見てはため息1つ?エイジングサインにディアフルランが効果的」

ゴルゴ線やマリオネットラインという言葉を聞いたことありますか?ゴルゴとは言わずと知れたアニメキャラクターですが、まさに目頭から頬の中心に向かって45度に走るくぼみライン。さらにマリオネットラインとは口唇から顎にかけて伸びるライン。どちらも法令線同様に老け顔の原因ですね。目元や口元は若い人でも乾燥を感じることが多く、保湿をないがしろにしていると一定の年齢でエイジングサインがこういったところにハッキリ出てくるので気をつけたいものですが、今回はこの法令線、ゴルゴ線、マリオネットライン専用といえる美容液クリームディアフルランのご紹介。

 

「深いしわから浅いシワまでできる原因」

あらゆるシワが気になれば当然保湿重視に切り替えてスキンケアしますが、一般的なコスメで改善したためしがないと思いませんか?

 

女性ホルモンの減少

実はお肌は女性ホルモンと密接に関係しています。例えば、生理前に吹き出物が出たリべたついたりカサつくなど通常とは違うことがありますよね。また、おねェ系の人たちはホルモン注射により男性から見事女性の姿に変身できるほど、肌の質感までガラリと変わります。こういったところに気づけば何となく納得できるかと思いますが、具体的には女性ホルモンが増えると水分量が上がりいつもより美肌になっている状態です。これは月経後から排卵前にエストロゲンの分泌量が増え、水分を保持する能力があることからしっとりした肌に整います。さらに、肌を一番下で支えている真皮層はコラーゲンやヒアルロン酸で構成されていますが、この生成に関わっているのが女性ホルモン(エストロゲン)なので、減少すれば土台から崩れ、法令線やマリオネットラインなど深いしわやたるみを作るというわけです。女性ホルモンは30代から徐々に減少し始め、40代以降はペースが速まると言われています。

 

間違った保湿ケア

女性ホルモンの減少している段階で間違った保湿ケアをしていることがゴルゴ線やマリオネットラインが深刻化することに!30代と40代ではすでに乾燥のメカニズムが違うということを知っていないと若い頃と同じようなスキンケアになっています。30代までならお肌の表面の水分が蒸発して乾燥していくからたっぷりの水分補給でモチモチになれたりします。ところが、40代は女性ホルモンが減少することで細胞がしぼみ隙間ができることで内部から乾燥がしていきます。この状態で水分ばかり与えても保持能力がないので意味がありません。むしろ、かろうじて備わっていた水分をも道連れにして一緒に蒸発してしまうから乾燥小じわが急増することさえあります。

ランガー割線

一般的には浸透していませんが、これは肉眼では見えることのない真皮層の皮膚の線があります。額、目尻、口元とまさにエイジングサインが出る部位ですが、しわになりやすい部位にはこのランガー割線というものが根底にあります。もちろん、顔だけでなく全身に。例えば、手術時にこの線に沿ってメスを入れることで傷が最小限になり治りも早いのです。元々この皮膚細胞の境目があるところに間違ったスキンケアをすることで、乾燥小じわがさらに深く進行していきます。

 

「ディアフルランはどんな化粧品?」

ズバリ、抗シワ効能評価試験済みのゴルゴ線、法令線、マリオネットライン専用美容液クリームです!内側の角質細胞へしっかり届き、40代からの皮膚メカニズムに応じたスキンケア。

 

こんな人にピッタリ!

・法令線、ゴルゴ線、マリオネットラインなどしわを改善したい

・肌が乾燥しやすい

・たるみがきになる

・アンチエイジングがしたい

・保湿が間に合わない

・継続してしわのケアがしたい

 

ディアフルランの有効成分

プロパンジオール

天然由来の糖類の発酵により、精製できた角質柔軟性保持成分。臨床試験による角質層水分量の向上作用を確認済み。グリセリンとの併用で優れた保湿効果を発揮。

 

グリセリルグルコシド

天然グルコースやヤシ由来のグリセリンから得られる高機能保湿成分。

 

グリコシルトレハロース

キメを整え荒れを防ぐ。バイオ技術による新化合物。

 

ヒアルロン酸Na

国内唯一のトサカから抽出したヒアルロン酸を配合。

 

ユズ果実エキス

ユズセラミドでバリア機能を補強し肌を保護します。

 

アロエベラ葉エキス

角質層へのコラーゲン浸透成分。宮古島のアロエを使いコラーゲン生成のカギを握る繊維芽細胞にアプローチ。さらに保湿効果で小じわ対策。

 

ムラサキバレンエキス

100%植物由来のハーブ素材。優れた抗酸化力で配合成分をバックアップ。

 

ヒマラヤンラズベリー抽出液

植物幹細胞による肌の修復作用。繊維芽細胞のヒアルロン酸、コラーゲン生成機能を高める。

 

敏感肌に優しい5つの無添加

ディアフルランは外部試験機関による皮膚刺激度テストを実施し、開発段階で何度もモニター試験を行い抗シワ効果確認済み。安全性と判定済みの化粧品ということです。また、香料、着色料、パラベン、メタノール、鉱物油が無添加なので、敏感肌でも刺激なく使えると評判でした。

 

ディアフルランの効果的な使い方

40代からのエイジングケアにはマッサージが欠かせなくなりますが、ランガー割線を意識して行うことで理想の肌に近づきますよ。ディアフルランは化粧水で整えた後に使用してください。パール大二つ分の量をスパチュラで取り額2点、鼻、両頬2点、口元2点合計7点置きにします。全体に塗り広げながらクルクルと優しくマッサージしますが、ランガー線に沿って行うと効果的です。

 

 

「ディアフルランの気になる口コミ」

本当に深いしわが気にならなくなるでしょうか?普通のスキンケアでは叶わなかったケアが果たしてディアフルランにあるのか実際に体験した人の口コミをご紹介。

 

『口元のラインが老けた』

鏡を見ていてフェイスライン、特に口元がたるんできているのが嫌で美顔器や化粧品をいろいろ試していよいよ美容整形しないとダメかなーと心が揺れているときにディアフルランを見つけました。騙されたと思ってこれで最後にしようと使ったところ、朝の洗顔時に感じたことのない肌の滑らかさはプルプル感に感動!さらに、ファンデーションがしわになまらなくなってきたので、内側から張ってひとまず整形は遠ざかってます。

 

『写真に自信』

スマホでパシャリと撮ったら必ず加工アプリで誤魔化してたけど、半年ほどディアフルランを使い続けてみると今は全然気にならず。何を使っても乾燥肌だったのが最近はツヤが出て若見えするのが嬉しい。写真を撮っても良い笑顔になったな~と満足してるのでありのままの自分に自信がつきました。

 

『似顔絵にくっきりシワ』

子供が描いた私の似顔絵は深々と法令線が入っているのでかなりショックでした。また、高齢出産だったため周りのお母さんと一回りほど年齢が離れてることもあり、思い切ってディアフルランを購入。3カ月くらいで確実に法令線がふっくらしてファンデーションの食い込みがかなり軽減しています。こんなに手ごたえのある化粧品を使ったことがなかったので、これからも集中的に使っていきます。

 

「40代からのエイジングケアにディアフルラン」

化粧水+保湿クリームの潤いだけではゴルゴライン、マリオネットライン、法令線は撃退できないというわけで、デディアフルランの美容液クリームを取り入れてみませんか?超微細のナノテクノロジーで細胞構造の内側にしっかり浸透するから浅い小じわも深いしわも諦めるのはまだまだ早いですよ。